スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サポート記事その1(用語解説)

冒頭として、簡単に用語を解説していきます。

ガレージキット
金型で大量生産される組み立て模型に対して、少量生産向きの手法でつくられる組み立て模型です。ポリウレタン樹脂をシリコーン型に注型(レジンキャスト)してつくられるものを指すことが多いです。

パーティングライン
型と型との分割線のことを指し、成形されたパーツには表面にパーティングラインの跡が出来ます。型の精度や変形によってパーティングラインに隙間が出来ている場合は、パーティングライン上に薄皮状にはみ出した樹脂(バリ)があることがあります。レジンキャストキットの場合柔軟性のあるシリコーン型を使うため、射出成形に比べてバリが出やすい傾向にあります。

ゲート
パーツに樹脂を流し込むために型には樹脂の通り道(ランナー)があり、ランナーとパーツを繋ぐ細い通り道をゲートといいます。プラモデルやレジンキャストキットではゲートやランナーが付いた状態のため、組み立て前に切り離す必要があります。

サーフェイサー(サフ)/プライマー
サーフェイサーは傷埋め効果のある目止め材で、プライマーは塗料を定着させやすくする下地材です。模型用に売られているものは大概両方の機能を備えていますが、特性によりプラモデル(スチロール)用とレジン・金属用に分かれます。ガレージキットに使う場合はレジン用を選択した方が良いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Daedalus_Factory

Author:Daedalus_Factory
Daedalus Factory(ダイダロス ファクトリー)

WF2015Wより活動開始
シュテルンビルトにある架空の玩具メーカーという想定です。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。